**It's fine!!**

Take a walk with Kiss & wan's.

--.--.-- --

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.25 Fri

知らないことは怖いこと
0924-01.jpg


前エントリーで、トンビのことを書きましたが...



私がトンビについてネットで調べたのは、リックたんが我が家にきた頃。今から4年以上も前になります。

リックたんは、生後7ヶ月で家族になりました。
セナっぺといつものように、いつものグランドへ行き遊んでいたところ、1羽のトンビが降下してきたことがありました。
が、リックたんより5mくらい離れたとこで、また空高く飛んで行きました。
すごく怖かったなぁ~あの時は。
家に戻って、すぐにトンビの生態をネットで検索したところ、トンビはネズミや小動物の死骸を餌としていると書かれててホッと一安心したのです。
ただ、江ノ島辺りに生息しているトンビは、生きた魚を狙ったりすると...これは珍しいことだと書かれてました。
実際に、トンビがボラを狙って捕まえたとこ、私の目の前にそのボラを落としてしまったのも見てます。

時は4年が過ぎ、ネットなんてほとんどしてない状態。
blogもほぼ放置状態でした。

最近やっと、自分の時間ができた時にネットサーフィンしたり、エントリーしたりするようになったのですが。
先日、お友達のblogで、子犬が鷹のような鳥に連れ去られたと知り、あの時の記憶がよみがえりしまた。
もしかして、あの時リックたんはトンビに狙われていたの?
ネットでいろいろと検索したところ、何年か前に鎌倉近辺でチワワが連れ去られたという記事もあったりして恐ろしくなりました。

トンビって、犬も狙うの!?

今の今まで、思ってもみなかったこと。
襲われそうになったとかいう記事もあって、先日遊んだ荒崎公園でもトンビが近くを旋回していたし、
ゾッとしました。

我が家の近辺は、トンビが結構多いです。
海も近いし、生息してそうな山もあるし...
朝、出勤する時にゴミ置き場付近の電柱にとまって、ピーヒョロピ-ヒョロと鳴いてることもあります。
人間の出すゴミを狙ってるのかな?
1駅離れた公園で、トンビに餌付けしてるおじさんを見たことがあります。
近所の公園の池でも、同じようにトンビに餌付けしてるおじさんもいました。
あれって、どうなの?

とにかく、気をつけなくちゃならないのです。

自然の恐ろしさをUPしてくれたお友達に感謝します。
恐ろしいということ、再認識させてくれました。
そして、連れ去られてしまった子犬のご冥福をお祈りいたします。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。